フラダンスの合同練習も最終日が近づきました

フラダンスの合同練習も最終日が近づきました
フラダンス本部主催のクリスマス会に備えての合同練習も先週、今週と日程を終え、先生の評価もこのままでクリスマス会に行って大丈夫ですというくらい完成度を増してきました。多分ベテランに混じって初心者の私を除いたメンバーへの讃辞です。 手の高さ、手のひらの角度、ダウンのタイミング、目線など私を指摘しての指導も多く、とても勉強になる特訓週間も明日一日で終わります。 体力的な疲労感が快く、踊りこんで自分の物になっていくような気がして踊る曲が流れると所々ハワイ語の意味も解って、自然の花が青い空の下でそよいでいる風想像できます。 決してフラダンスの踊りの名手を目出しているわけではないので、踊ることでハワイの癒される雰囲気を味わえればいいと思っていましたが、同じ曲を20人ほどでシンクロして踊ることが出来た時、団結という思いもよらないチーム感を得ることが出来ました。クリスマス会では 通常のレッスンとは違うフォーメーションのため、前後の入れ替えがあり、丁度曲の中ほどに入れ替えがありますが、タイミングが合った時は最後まで間違うことなく踊れると確信出来ます。緊張すると腰の動きが止まるから、リラックスして曲を楽しんでと、先生の声掛けが絶えずあります。こうじ酵素